個人投資家の9割が損失を被る理由

米国投資

個人投資家の9割が損失を被るといわれており、

機関投資家のカモにされるという通説があるが、

個人投資家をだますためのフェイクで真っ向から否定する。

なぜなら、そういったデータが出てもいいが、信憑性のあるデータはいまだかつて見たことがない。

話しが長くなるので、結論から述べると、

個人投資家の9割が損をするのではなく、
東証一部もしくは二部に上場している9割以上株が
成長しない買ってはいけないごみ糞株であり、
それを購入している個人投資家は、成長しない株をつかんでいるので、
株価が上がらず、結果として損をするのである。
それを見極める審美眼が私たちには、ないので、損をするのである。
が正しい。
投資君
投資君

勝つためには、どうしたらいいの?

W.Buffett
W.Buffett

勝つためには、勝てる市場で戦わないといけない。

ゴミ溜めで鶴をさがすより、鶴の養殖場で

最高の鶴を探すんだ。

投資君
投資君

それはどこなんだい。

https://www.winvestr.com/?p=57

コメント

タイトルとURLをコピーしました